おらが町の税理士

愛媛県松山市でイクメン税理士を目指すブログです。

PC,ITについて

e-faxで外出先にてfaxを確認する(ビジネスで家庭用faxは使わないということ)

投稿日:2017年10月4日 更新日:

こんにちは、税理士のおぎーです。

 

今回はe-faxについて

e-faxの画面にて

 

家庭用faxの憂鬱

プルルルル、プルルルル

ガチャッ

ファックスを受信しています

ガーガー

暫くしてからピービーピー

 

突然ですが、うちの家での家庭用ファックスを受信した時の一連の流れです。

 

電話機自体がリビングにあるので音が結構響きます。

 

奥さんがブライダルの着付けとヘアメイクをしているため、式場とのやりとりは主にファックスで行うため家ではファックスが欠かせません。

 

良識の範囲内でしかファックスはきませんが、これが夜中に鳴ったらやはり嫌ですよね。

 

ビジネスでもファックスはまだまだ主流

10年前ですが前職が造船所での事務方をしていた時に、工場内での資材発注もしていました。

 

業者への発注は基本的なファックス。

 

現在の顧問先で機械工具の卸売業のお客さんがいるのですが、今でも受注、見積りはファックス。

 

税理士会の支部案内もファックス。

ダイレクトマーケティングもツイッター、フェイスブック、YouTubeなどのデジタルも台頭してきてきますが、まだまだファックスDMが有効とされています。

 

これはマーケティングを世界的にみても日本のみがファックスDMが今も根強く残っています。

 

まだまだ高齢世代を中心にメール世代よりファックス世代が多い証拠ですね。

 

e-faxを手元に

税理士資格を取ってから仕事以外でもファックスの必要性を感じています。

 

自己開催のセミナーの申込窓口としてファックスも用意

会場手配でファックスでしか受け付けてくれない

 

24時間受付可能なものとして

アプリのe-faxを利用しています。

月額1,620円

電話回線必要なし

ファックス専用機必要なし

送受信可能

通知はメールでくる

 

一番のメリットはファックス特有の機械音を聞かなくて良いこと。

これで24時間受付も可能です。

 

先日、急ぎの資料が必要な時にも外出先でファックスでもらいました。

 

家に帰る必要もなく、スマホですぐに確認できます。

 

難点としては、iPhone上ではサインがやりにくい事

 

①e-faxでファックス受信

②パソコンでプリントアウト

③手書きで必要事項を記載

④スマホで資料を撮影

⑤e-faxで添付して送信

めんどくさいです笑

 

今は専ら受信確認専用ですがその内iPhoneで全て完結出来ればと思います

 

まとめ

e-faxまだまだファックスの需要があるのでe-mailの代替品として必要です。

 

電話回線を必要としない、紙で確認しなくてもいい点は月額払う価値はあると思います。

 

 

【編集後記】

9月から少しずつ走っているのですが、だいぶスピードがついてきました。

 

基本夜走るのですが、娘がまだ小さい為

月水金は僕が走って

火木土は奥さんが走るようにしています。

 

娘が大きくなればいつか家族全員で走りたいものです^_^

 

 

-PC,ITについて

執筆者:

関連記事

地方でのfreeeの会計ソフトの認知度

うちの家にもMacBookが来た(新しいものを試してみる)

こんにちは、税理士のおぎーです。 今回は、うちの家にもMacBookが来た(新しいものを試してみる)について   うちの家のパソコン事情 うちの家のノートパソコンですが一番の悩みは重い事。 …

ブログ200記事達成(勤務税理士でブログを書き続ける意味はあるのか)

こんにちは、税理士のおぎーです。   今回は、ブログ200記事達成(勤務税理士でブログを書き続ける意味はあるのか)について     気づいたら200記事到達 今日ふと投稿 …

耳で読書しよう(AmazonのAudible)

こんにちは、税理士のおぎーです。   今回は耳で読書しようについて。 AmazonのAudible にて     聴くのきっかけ ここ最近、車の移動中はビジネスの著名人の …

自分を知ってもらう為のデジタルツールの活用(自分メディアを持とう)

こんにちは、税理士のおぎーです。   今回は、自分を知ってもらう為のデジタルツールの活用について 娘と川辺にて   デジタルツールの活用 ビジネスを何か始めようとした場合、 どのよ …