おらが町の税理士

愛媛県松山市でイクメン税理士を目指すブログです。

セミナーについて

自宅DEプチセミナー&自分の取り組みを知ってもらう

投稿日:2017年6月29日 更新日:

こんにちは、税理士のおぎーです。

 

今回は自宅DEプチセミナーについて。

 

自宅でもセミナーはできる

一般社団法人相続診断協会主催の笑顔相続セミナー。

 

今月6月から少しずつ開始しているのですが、昨日は自分の自宅DEプチセミナーをさせて頂きました。

 

きっかけは以前から仲良くさせて頂いている大手保険代理店の営業の方が今年から営業の教育係りに異動となったので

 

僕「よかったらセミナーさせて下さい」

 

担当「ぜひ勉強させて下さい」

 

という事でプレ発表という事でプチセミナーをする事に。

 

当初はどこかの会議室を借りてやる予定だったのですが、奥さんから

「ウチでご飯でも食べながらでもやったら?」

と言ってくれたので自宅でする事に。

 

当日は夕食に招いて、娘(2歳)もお客さんが来て大喜び。

 

みんなで楽しく食事

その後プチセミナー

 

となりました。

 

 

自宅セミナーで気づいた事

冒頭の写真のように娘がオープニングアクトのごとく、手拍子で場の空気を温めてくれたので終始和やかな、リラックスした中でセミナーをすることが出来ました。

 

プチセミナーではあったのですが、

相続争いにならず笑顔相続になる方法

はすごく納得して話を聞いていただきました。

 

最後は個別でのコンサルティングまで発展したので、

相続争いは他人事ではない

と気づいてもらえたでよかったと思います。

 

そして、そして今回3回目の開催だったのですが気のせいかもしれないですが

話し方上手くなってる?

ような気が。

 

奥さんに聞くと

「前より全然上手くなってるよ^_^」

とお褒めの言葉が。

 

相続診断協会の小川代表からも

「3回セミナーやったらスムーズに話せるようになるから」

と言われた言葉は本当だなと。

 

自分の取り組みを理解してもらえる

自宅DEプチセミナーのもうひとつのメリットは

自分が今取り組んでいる事を奥さんに理解してもらえる事

なのかなと。

 

セミナーコンテスト高松大会に出るために色々していた時期は、正直奥さんは

「週に一度は香川県の高松行って、この人何してるの?」

 

と思われていたのですが、少しづつ自分がやろうとしている事や取り組みが理解してもらえるように。

 

今回は自宅でセミナーをする事で今の取り組む姿が見せれたのかなと思います。

 

自分の一番の理解者であり一番のファンである奥さんにはやっぱり応援してもらいたいですもんね。

 

ただ、夕ご飯の準備と片付けとか負担が大きいので自宅のセミナー開催は自重します。

 

 まとめ

パソコンとセミナー用のパワポ、

プロジェクターとそれを投影する白い壁があればどこでもセミナーは開催できます。

 

今までは仰々しく会議室を借りてセミナーはするものだと思っていたのですが、小規模であれば自宅でもセミナーをする事はできます。

 

家族の協力が得られるなら自宅DEセミナーもおすすめです。

 

【編集後記】

体が慣れてきたのか、セミナーをしても喉が痛くなったり、極端に体が疲れることはなくなってきました。

 

7月以降も続けていこうと思います。

 

 

-セミナーについて

執筆者:

関連記事

第8回セミナーコンテスト高松大会(プレ発表でまだまだ良くなる)

こんにちは、税理士のおぎーです。   今回は第8回セミナーコンテスト高松大会に向けてのプレ発表について セミナーコンテスト高松大会のプレ発表風景   セミナーコンテスト高松大会に向 …

仕事はひとりだけどひとりじゃないを意識する(チーム力を上げる)

第8回セミナーコンテスト高松大会本番(運営サポーターからの目線として)

こんにちは、税理士のおぎーです。   今回は第8回セミナーコンテスト高松大会本番(運営サポーターからの目線)について       台風通過中でのセミコン開催 昨 …

自分ブランドを作ろう

セミナーコンテスト高松大会(プレ発表会)の感想と雑感